先生のゆかた姿☆


カランコロン、美専の廊下に下駄の音。
ゆかたまつり開催期間の名物、ゆかた姿の授業開始です。

はて、どの教室?と思ったら、A303教室
キャラクター造形学科アニメーション専攻
1年生の授業「背景画演習?」でした。

担当の長沢亮先生の後を追っかけるも、
階段はさすがに登りにくいようで
裾をたくしあげて、ちょいと粋な江戸っ子風


  で授業の方は、ちゃんと真面目にやってます。
  ほらっ、黒板にもそれらしい課題の見本が貼ってあって、
  中身は、えーっと?!聞くのを忘れてしまった・・・

  なんてことはありません。
  長沢先生からちゃんとコメントをもらいました

  「アニメーションにとって背景画はとても重要です。
  主人公がどんな場所でどの季節で、
  朝なのか昼なのか夜なのかといった場面を
  決定づける大切な要素なのです。


今回から数回の授業で、背景画による『時間経過』を
テーマにしたものを制作してもらいます。
アニメーションの場面を設定して、
密度の高い作品を期待しています。」

一昨年の学生の作品をお借りしました。
みんなこれだけ上手い絵が描けるようになるんですね。
この課題は9月3週目までに完成させないといけない
ってことは、夏休みの宿題なんですね。1年生、がんばってー


          朝                    昼

   
          夕                    夜
 
ところで、来週25日の水曜日なんですが、
月曜日の授業をする日になってます。
学生さんも先生も間違いのないようにお願いします
 23日(月)・・・「月曜日」の授業
 24日(火)・・・火曜日の授業
 25日(水)・・・「月曜日」の授業
 26日(木)・・・木曜日の授業、そして前期最終日


資料請求

芸大ブログ

大阪芸術大学短期大学部ブログ

月別 アーカイブ