2014年1月アーカイブ

 総合アート学科
 マンガ専攻1年
 小林杏吏さんの描いた
 4コマ漫画『一人一人の協力』が、
 ボランティア・市民活動情報誌
 『COMVO』
 第182号に掲載されました。

『COMVO』は
大阪市営地下鉄駅構内や
図書館などで手に入るフリーペーパー。
commuicationとvoluntaryを
組み合わせたタイトルからもわかるように、
地域コミュニティを豊かにするための
ボランティア活動の情報誌です。

『COMVO』では大阪市内にある
芸術系専門学校3校の学生から、
ボランティアをテーマにした4コマ漫画を募っており、
今回は小林さんの作品が選ばれました。

小林さんは1年生ながら、
泉佐野市の特産タオルのキャラクター“たおりん”をテーマに、
二次創作したタオルのデザインでも
最終選考に残っており、
これからのさらなる活躍が期待されるところです。 

(総合アート学科 林 日出夫) 

 JR・南海りんくうタウン駅下車すぐ、
 りんくうパピリオの壁面に飾られる
 クリエイタービレッジ共同
 壁画アートの設営・展示が
 1月17日(金)に行われました。
 
 本学からキャラクター造形学科
 アニメーション専攻2年生のゆきんこさん、

総合アート学科コミックイラスト専攻
1年生寺野亜美さん、
 









漫画専攻1年生神崎奈央子さん、柯・立人さん。
    
以上4名の作品が選ばれました。
 
 美専生の作品は
 ご当地アイドルべじっ娘と
 泉佐野市の山がモチーフになっています。
 作品の大きさはA0サイズですから、
 少し離れたところから見ても結構迫力がありますよ。
 
 もちろん4人が描いたべじっ娘も
 本人に負けず劣らず可愛いと評判で、
 立ち止まってしばらく見入る人もいました。
 展示は3月3日の月曜日まで。
 美専生の力作を是非見に来て下さい。

(総合アート学科 林日出夫)

 大阪芸術大学の映画館で1月15日と16日の両日、
 キャラクター造形学科3年生アニメーションコース
 作品上映会『Qani』が開催されました。

 この催しに昨年4月、
 同学科に3回生編入した
 本校キャラクター造形学科アニメーション専攻
 好井亮治さん、佐竹健さん、高銀慧さんの
 三人が参加しました。


 
 





好井さんの作品『All Hamburger』は
あまり人気のないハンバーガーショップの店長のために、
売れ残りのハンバーガーたちが力を合わせて、
目玉商品になりそうな新しいハンバーガーを
つくろうと挑戦するクレイアニメ。

 

 残念ながら上映されたのは好井さんの
 可愛いハンバーガーのキャラクターが
 活躍する『All Hamburger』だけでしたが、
 上映会に先駆けて、今月8日から16日まで
 20号館101教室の展示スペースで
 3回生が制作するアニメーションの
 企画書やイメージボードなどを展示。



『All Hamburger』はもちろんのこと、
佐竹さんの作品『ランナー』、
高さんの作品『マンホールの中で咲く花』の
設定書や絵コンテなどを見ることができました。
 
ただ単に
学生が制作したアニメーションを
見て楽しむのではなく、
展示会と上映会企画から上映までの
アニメーション制作の流れを
知ることができるとあって、
来場者にはとても好評でした。

(総合アート学科 林日出夫)


資料請求

芸大ブログ

大阪芸術大学短期大学部ブログ

月別 アーカイブ