2014年10月アーカイブ

 10月7日午後1時半から、
 大阪芸術大学21号館101教室で
 二度目のジャンプSQ.
 美大・芸大スカウトキャラバン

 開催されました。

 今回のスカウトキャラバンに
 参加できるのは、
 前回のスカウトキャラバンで
 編集さんにネームを見てもらった、
 あとは「他のネームも見てみたい」
 「ペン入れして持ってきてほしい」と
 評価してもらった学生のみ。
 


本校からは
総合アート学科マンガ専攻2回生の
神崎奈央子さん甲斐真亜子さん
同1回生の岩佐龍馬さん住谷佳耶さん松倉健人さん
同コミックイラスト専攻1回生の堤下真希さん
6人が参加しました。

二度目とはいえ、
6人とも尋常ではない緊張感。
普段はあまり見られない真剣な表情で
編集さんからの講評を聞いていました。

まだまだ未熟な部分も多く、
編集さんから厳しいアドバイスを
いっぱいいただきましたが、
6人中2人の作品が来月7日必着で
編集部行きが決まりました。

二人の力作が
最終的にどんな評価を受けるのか…
今からとても楽しみです。

(総合アート学科 林 日出夫)  

 10月1日ー7日まで
 大阪芸術大学の体育館ギャラリーで
 本校キャラクター造形学科アニメーション専攻
 (現・総合アート学科映像・アニメ専攻)卒業生で、
 大阪芸術大学芸術学部キャラクター造形学科
 アニメーションコースに編入した
 高銀慧さんが参加する
 グループ展『ORIGIN』が行われました。

 『ORIGIN』は
 昔からある神話とモンスターをアレンジし、
 高銀慧さんを含めたキャラクター造形学科と
 デザイン学科の3・4回生6人が
 独創的な世界を表現。



半年前から体育館ギャラリーを予約し、
準備を進めてきました。

高銀慧さんが描いたのは
アイルランドのケルト神話をモチーフにした
ゲームキャラクター『Celt&Druid』です。
憂いのある表情のキャラクターが
とても印象的でした。

(総合アート学科 林 日出夫)
 

 10月1日(水)ー8日(水)まで
 エントランスギャラリーにて、
 GD・IL夏期研修旅行のポスター展
 開催されました。

 8月に行った夏期研修旅行の訪問先、
 鳥取・島根を扱ったポスターやスケッチ作品が
 並びました。





学生と教職員による投票で
校長賞やトップツアー賞、
その他優秀賞や敢闘賞が選ばれ、
7日に表彰式も行われました。

受賞者のみなさん、おめでとう!

※夏期研修旅行の様子は
9/30のブログをチェック!

(総合デザイン学科 畑卓也) 



 


 漫画家の育成と支援を目的とした
 トキワ荘プロジェクトの一環として、
 京都国際マンガ・アニメフェア2014内で
 9月21日に開催された
 マンガ出張編集部@京都に、
 本学総合アート学科マンガ専攻2年生の
 甲斐真亜子さんが参加しました。
 
 当日は東京から45社以上の出版社が
 ブースを出展。


甲斐さんも作品を持ち込み、
編集者からいろいろなアドバイスを受けました。

2012年に始まったこの出張編集部からは、
すでに受賞・デビューした
塚本学院グループ校の在校生や卒業生もいるだけに、
甲斐さんも今回の参加をきっかけに
大きくステップアップして欲しいものです。

(総合アート学科 林 日出夫) 

全て新作!

2014年10月14日

 中崎町にある
 「Gallery 花音」にて開催している
 「佐藤ゆき陶展 てまとひま」に行きました。

 梅田から十数分の所に位置する
 画廊なのですが、
 周辺はレトロな町並みです。
 古着屋さんや駄菓子屋、
 床屋さん、カフェなどがあり、
 若い人が多く集まり、
 不思議な雰囲気をかもし出しています。

 画廊の入り口のドアーには、
 オーナー自作の赤錆びたお洒落なドアノブが。




佐藤さんは
2011年に制作の拠点を橋本に移し、
ようやく作品の方も軌道に乗ってきたようで、
今回の個展の作品は全て新作を。

こじんまりした空間なのですが、
卓上を演出する小物類や動物の置物、
今回はランプシェードにチャレンジ。
その照明が会場を優しく包んでくれます。
 


 
 草木の葉や芽、実、様々な生き物、
 風、光、雨、空・・・・・・。
 
 いとおしい自然から受けとったイメージを
 自分の中でふくらませ、土を形づくり、描き、
 彩色して生まれた作品の数々に心が和み、
 自然とつながる幸せな感じが
 作品からほのぼのと伝わってきます。

 






土との会話から生まれた作品、
「てまとひま」をかけた制作が、
少しずつ実りかけてきたのだと思います。
これからも「魅力ある作品づくり」を。



 次回の展覧会も楽しみにしています。

 ちなみに
 「花音 はなね」のオーナーの小橋さんは、
 大阪芸大の卒業生だとか!

 (陶芸研究室)


 

<< 1 2

資料請求

芸大ブログ

大阪芸術大学短期大学部ブログ

月別 アーカイブ