2015年1月アーカイブ

 昨年12月14日に
 Gallery キットハウスにて
 『第7回あかり作品展』の
 審査結果発表&交流パーティーが行われました。
 遅れましたがご報告致します。

  あかり作品展も7回目を迎え、
                       今回の出品数は
                       学生、招待作家含め50をも超える作品数の中、
                       美専の空間デザイン専攻3年生は
                       日根伸夫先生のご指導のもと
                       作品を制作し出品致しました。

     各学生も試行錯誤しつつ、
     独特なアイデアとデザイン、
     日根先生のアドバイスも加え、
     様々なバリエーションにあふれる作品たちが
     今回も仕上がりました。
   
     他校の学生作品が多い中、個々の頑張りが実り、
                       美専の空間デザイン専攻から2名が入賞!
                       そのうちの1名が金賞を頂くことが出来ました。

                       授賞式も終わり、
                       和気あいあいと審査員の方々との談話、
                       作品についての評価もいただきました。
                       パーティーでは美味しい料理を頂きつつ、
                       他校の学生とも交流。
   更に空間デザイン専攻の卒業生も加わり、
   同窓会のような空気感で
   楽しい時間を過ごしていたようです。

   久々に合う先輩とも
   仕事の話や作品について
   語り合うよい時間になりました。
                       また次回、新しい3年生が
                       どんな作品を作ってくれるかが楽しみです。   (SD研究室)

   
 
   


出川亮太さん(グラフィックデザイン専攻2006年卒)が
連絡をくれました。

「明日発売のモーニングで連載スタートします。」

高校球児だった彼が
在学中はグラフィックデザインの勉強をし、
卒業制作では大好きなレゲエの巨匠を
絵描きポスターやカレンダー、
冊子に仕上げ、賞をもらいました。
手描きイラストは
B1サイズ(1030×728mm)12枚にもわたる力作でした。

そんな彼がマンガを描くに至った経緯は
また今度ゆっくりと聞きたいと思いますが、
1月8日(木)発売のモーニングで、
連載がスタートしたマンガは
タイトル「バトルスタディーズ」、
ペンネーム「なきぼくろ」

 
  早速読んで頂いたH田先生は
 「なかなかのもんや!
 野球の話は数多く、
 肥えた読者も多いところから難しいと思いますが、
 最初の入り方がエエで!
 頑張ってほしいですね!」
 とコメントを寄せて頂きました。

 次回以降、木曜日の発売が楽しみです。




©なきぼくろ/モーニング/講談社

また学校の画材店に学生時代に
制作した絵本作品が残っていることが判明しました。

   

マンガを描きだすきっかけや
連載に至るまでの話が
「モーニング公式サイト」のインタビューの中で
掲載されていました。
これは是非読んでほしい内容でした。

益々の活躍を楽しみに、応援してます!
(総合デザイン学科 畑 卓也)

資料請求

芸大ブログ

大阪芸術大学短期大学部ブログ

月別 アーカイブ