2015年12月アーカイブ

 12月17・18日、
 陶芸専攻の学生と教員で、
 毎年恒例の
 大阪芸術大学附属幼稚園作陶教室
 お手伝いに行ってきました。
 例年よりも穏やかな年末で、
 風邪をひいている園児も
 少なかったです。



松ヶ鼻幼稚園からスタートです。
いつもは少し頼りない1年生の学生が、
上手く園児たちに対応できるか?
心配しながらこの日を迎えた訳ですが…
心配無用でした!(案ずるより産むが易し)
一人で7、8人の子供たちの
お手伝いをしていくわけですが、
一人一人の個性を感じながら、
それに応じたアドバイスやサポートをしています。
「こういう事は、人間にしか出来ないことだなあ。」
と、改めて思うのでした。

午後は照が丘幼稚園。
ここは、いつも元気いっぱいのイメージですが、
今年は、少しおとなしい感じがしました。

二日目、午前 金剛幼稚園。
パワー全開でした。
余った粘土まで使って、
すごく大きな鉢を作った子や
二つ作ってどちらにするか選べない子など。
(一応一人1つにしましょう、という事になっています)
相乗効果ってありますね。

午後は、泉北幼稚園。
人数が少なく、おとなしいイメージなのですが、
今年は違っていました。とても元気です。
ここだけ保護者も作ります。
お手伝いの若い男子学生は、
人気者になっていました。
彼の隠れた才能を見いだしました。(笑)

大人はきれいに丁寧に使い道を考えて作ります。
後で、園児の作品を見て、
「わあー、すごいねえ!」「○○ちゃんらしいねえ?」と、
子供たちの自由な発想に感心するばかり。
それぞれの園で、
お礼のお遊戯や歌のプレゼントをいただき、
元気をもらうことができました。
(子供たちの無限の才能を感じました)



 無事に二日間を終えて、
 学生たちは「行って良かったです」
 「なんかスゴイっすねえ」「楽しかった」と、
 感想を述べていました。
 毎年良い経験をさせていただき、
 感謝です。ありがとうございました。
 (陶芸研究室)
 
 


冬季休暇中の美専は...

2015年12月24日

12月22日(火)で集中・補講も終わり。
23日から冬季休暇が始まりました。

下記期間は証明書や学割の発行手続き、
教室の施設使用(学生ラウンジも)なども
出来なくなります!

<<冬季休暇中の事務取扱の休止期間>>
12月28日(月)ー1月6日(水)
※12月26日(土)は9:00ー10:30のみ
窓口は開いています。

諸証明(成績証明書・卒業見込証明書・
健康診断証明書・学割等)の発行については、
12月24日以降の申し込みは、
1月7日(木)以降の発行になります。

寒い日が続きますが、
風邪など召されませんように…
楽しい冬休みをお過ごしください。
 


聖夜にとどけ・・・

2015年12月24日

 今年も、
 1000000人の
 キャンドルナイト 
 @OSAKACITY2015winter
 
参加しました。

 テーマは”風”
 チーム名は
 宮沢賢治の名作になぞらえて
 ずばり「どどうどーず

 



 たくさんの方が見にきてくださり、
 「わぁ、きれーい!」「最高!!」
 「マジ、やばい!」などなど
 賛辞をいただきました。
 さぞや、作った学生たちも
 大満足でしょう。

 今宵、聖夜の前に
 あなたへ・・・
  


総合デザイン学科
コミュニケーションデザイン専攻2年生

中川木野香
です。

11月15日、
チームメンバーで同専攻の山地沙弥香さんと
コンテストの結果発表、表彰式に行ってきました。

そのコンテストとは
大阪ラバーズCMコンテストです。

大阪ラバーズCMコンテストとは、
株式会社ケイ・オプティコムプレゼンツの
CMコンテストです。
大阪にちなんださまざまなオリジナルCMを
募集・活用することを通じて、
大阪の魅力を国内外にPRする取り組みとして、
2011年度から3年間、大阪府が主催されてきました。

コンテストの結果発表、表彰式は
毎日放送(MBS)ちゃやまちプラザで行われました。
52作品集まった作品の中から
大賞1作品、準大賞2作品、
ケイ・オプテイコム賞1作品、
入賞9作品など全部で16作品が表彰されました。
 

 結果は
 「ケイ・オプテイコム賞」を頂くことができました!!

 私たちは
 「子どもたちが描く大阪の未来」をテーマに
 CMを制作しました。
 今まで大阪の歴史を作ってきた
 魅力的な建築物、観光スポットを
 多くの人に知って貰いたいという気持ちと、
 これから新しい大阪を、
 子どもたちに作っていってほしい!
 自由に未来を描いてほしい!と、考え制作しました。


このコンテストは学生だけでなく、
社会人の方やプロの方など様々な人が参加していました。
「自分たちに足りないものは何か」、
演出方法、アイデアなど
他の受賞者作品を観ていて、
とても勉強になり、刺激を受けました。
この経験を次に活かし、
もっと良い作品を作っていきたいです。

撮影に協力していただいた皆さん、
本当にありがとうございました。

 あべのハルカス・大阪芸術大学
 スカイキャンパスセミナールームにて、
 第7回高円宮殿下記念・
 根付コンペティション記念展

 開催されています。
 高円宮妃久子殿下は
 有数の根付けコレクターとして、
 また現代の根付け作家を
 育まれてこられたことでも有名です。


本校でも
毎年根付けについてのご講義を賜り、
多くの学生が受講しています。
大阪芸術大学グループでは平成21年に
「高円宮殿下記念・根付コンペティション」を創設し、
今年で7回目の展覧会を催すことになりました。

今年は128名の学生から141点の応募があり、
その中から高円宮賞・学長賞・
優秀賞などの受賞者が選ばれ、
先日スカイキャンパスで開かれた
授賞式に行ってきました。

 本校からはグラフィックデザイン専攻・
 イラストレーション専攻等の学生作品が
 数多く出品されていますが、
 1年生の大崎緑さん(プリントメイキング専攻)が
 見事優秀賞を受賞、
 山崎菜央さん(イラストレーション専攻)が
 入選しましたので、お知らせします。
 おめでとうございます。



大崎さんは、
焼き豆腐をリアルに再現した根付け作品で、
ユニークな発想が評価されました。
大崎さん曰く、
高橋由一(洋画家)の作品に描かれていた
焼き豆腐がヒントになったようです。
四角い豆腐の表面に緻密な描写を行うことで、
リアルな立体絵画とも呼べるような
「絵画作品」に仕上がっています。

山崎さんの作品は、
「桃ンガ」と題するピンク色のモモンガをかたどった
かわいい作品で、とても緻密に作られています。

同じ会場に妃殿下の根付けコレクション130点も
特別展示されています。
授賞式の日は、特別に手にとって、
鑑賞できる機会も設けていただき、
参加者は妃殿下のご説明とともに
間近に細部まで観察することができました。

また、妃殿下の撮影された写真作品
「旅する根付け」20点も壁面展示されています。
見応えのある展示なので、まだ見ていない人は
是非学校の帰りにハルカス24階をのぞいてください。 

(総合アート学科教員:kusa.)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪第7回高円宮殿下記念
根付コンペティション記念展≫
平成27年12月4日(金)ー12月23日(水・祝) ※月曜日は休館
11:30ー19:00 ※入場は18:30まで
大阪芸術大学スカイキャンパス(あべのハルカス24階)
入場無料 

<< 1 2

資料請求

芸大ブログ

大阪芸術大学短期大学部ブログ

月別 アーカイブ