展覧会を見に行く...!!

 急に秋?というようなお天気になり、
 初秋恒例の
 「2018ボローニャ国際絵本原画展」に、
 コミック・アート学科
 コミックイラストコースの
 1年生
と出かけました。
 学外授業を行うのがとても久しぶりで、
 ちょっとワクワクしているのは先生だけ?
 

西宮市にある
瀟洒(気が利いている、あか抜けている)な
佇まいの西宮市大谷記念美術館を目指します。
今年で何回目になるのだろうか、
いつも違う学生たちと出かけるので新鮮です。
 
「2018ボローニャ国際絵本原画展」は、
とても権威のある展覧会で、
絵本作家の登竜門と云われており、
本校の卒業生も入選して活躍しているのです。

コミックイラストとは少し趣きがちがいますが、
さまざまな国、文化、個性的な画風、
それを支える技法など見るべきものは多く、
最近はデジタル技術を使ったものが増え、
時代が進んでいるのを感じさせてくれます。
 
 世界中で
 自分の世界を表現して生きて行こうと
 意欲を燃やしている人たちに、
 ライバル心と敬意を持って、
 この学生たちが
 新しい表現を創ってくれたらいいなと、
 帰り道で妄想しました…!



(コミック・アート学科 よしみかずひこ・長沢 亮) 




資料請求

芸大ブログ

大阪芸術大学短期大学部ブログ

月別 アーカイブ